ピアノ指導法講座

中島宏美先生の講座に行って来ました。

ピティナのコンクールも近い、という事で、
コンクール曲を題材に指導法を具体的にお話して下さいました。

コンクール曲も、そうでない曲も、磨き方は一緒です。

音色を美しく、曲の流れ、バランス、和声感、拍などに気を配り、
それぞれの方にあったアーティキュレーション、テンポで演奏する。

できない所を克服するための方法について、
いくつかまとめておきます。

手の中の力をつける・・ボードなどを掴んで手首を回す
指の分離・・指を開くストレッチ
第1関節を固める・・1センチくらいの突起を指でストンと滑り落とす
響く音を飛ばす・・音の響く方向を指さす

など。

そして、直前仕上げレッスンではゆっくり確認しながら音楽を磨いていく。

いつもの事ですが、
中島先生の引き出しの多さには頭が下がります。

教わったことは実際に使いながら
私の引き出しにもしまっておこうと思います!

お気軽にお問い合わせください。受付:平日9:00ー20:00(日祝休み)
お問い合わせメールフォーム