プレインベンション 指導法セミナー

今日は2か月に1度の中嶋宏美先生のセミナーの日でした。

今日のお題は『プレインベンション』の指導について。

この頃、プレインベンションを使っている方が増えてきているので、とってもタイムリーな話題でした。

まず大事な事は・・

プレに入る前の指導をきちんとしてあるかどうか。

目の前にある曲と格闘ばかりしているより、

いつの間にか弾けるようなテクニックが身についていた・・

この方が苦労が少なく平和です。

あらかじめ先を見越した準備が必要という事ですね。

そして、プレにはいる前に必要な能力はこんな感じです。

  1. 左右の指が均等に動くか。
  2. 自分の音を聴く耳が育っているか。
  3. 音の形の模様読みができるか。
  4. 調性の理解。

どれも一朝一夕には身につかないとても大切な能力です。

今日ご紹介下さった左手を育てるための練習方法がユニークでした。

ハノンのような両手で同じ音を弾く(ユニゾンの)曲を

左手を上にして、クロスハンドで弾いてみる。

それが、普段の時と同じようにきこえるようになるまで練習する。

左手の音がきちんと立つようになるまで練習する、という事ですね。

お手軽だけど、効果が上がりそうです!!

お気軽にお問い合わせください。受付:平日9:00ー20:00(日祝休み)
お問い合わせメールフォーム