住吉 0歳から3歳 リトミックと知育レッスン 6/25

今回はレッスンメニューについて少し書いてみます。

まず、親子ふれあい遊びとして、
『うまはとしとし』と『とんとんぱちぱち』をやりました。

最初に十分なスキンシップを取る事で、

お子さんもお母様もリラックスして幸せな気分になります。

うまはとしとしというわらべ歌に合わせて
まずはお母様のお膝のお馬に乗ってゆられます。
次に、ひもなしおんぶでゆらゆらしました。

抱っこは赤ちゃんの体勢にあわせてお母さんがバランスを取りますが、
ひもなしおんぶの場合、赤ちゃんがお母さんの背中にしがみつき、お母さんの体勢に合わせてバランスを取る事になります。
赤ちゃんの運動感覚を養うのにもとっても良いんです!

また、抱っこの場合は赤ちゃんの視野の中心にお母さんの顔が来ますが、
おんぶだと視野が広がり、刺激がたくさん受けられます。

この頃、赤ちゃんをおんぶしているお母様をほとんど見かけませんが、
たまにはおんぶも赤ちゃんが喜びますよ♪

次の『とんとんぱちぱち』は
手をトントンぱちぱちと合わせた後、
歌に合わせて、目、口、耳、頭などを順番に触って行きます。

鏡の前で自分の顔を見ながら行うことで、
ベビークラスでは、顔のパーツを覚えたり、
2-3歳クラスでは、少し身振りを大きくして手遊びにしたりしました。

次に『音符ビッツ』をやりました。
音符を見ながら正しい音程のCDを聴き、歌う事で、
絶対音感を身につけつつ、音符に親しんでいきます。

季節のメニューとしては
七夕をとりあげました。

車に乗って、山に行き、
山に登って、笹の葉を取って、家に持って帰って飾りつけまでをやりました。

即時反応や、高低、速度を感じたり、アナクルーシス、クルーシス、といった音楽の準備段階や中心を身体で感じるメニューです。

その後、鈴を持って七夕様の歌を歌いました。

他にも、スカーフを持って2拍子、3拍子を感じてみたり、
2-3歳クラスでは、お花紙を破って(巧緻性)雨を降らせて遊んだり
今回も盛りだくさんのメニューをご用意しました。

たくさんのお母様とお子様の笑顔に会えて嬉しかったです。

無料体験レッスン受付中です。

詳しくはこちらからどうぞ♪

お気軽にお問い合わせください。受付:平日9:00ー20:00(日祝休み)
お問い合わせメールフォーム